楽膳倶楽部の活動と目的                    

楽膳倶楽部は、「食」をとおして地域福祉全般に貢献することを目的として、1998年発足しました。
現在、以下のような活動を行っています。                    

"みんなで調理し会食するサロン"と
"スタッフが作る食事をみんなで
会食するサロン"があります。
いずれも地域の情報交換、
遠い初恋の話など
おしゃべりの花を咲かせ
ながら楽しく食事して
います。
地域のお年寄り、
お体の不自由な方
グループでの会食など
地域の多様なニーズに
応えながら食事を
お届けしています。
料理のデモンストレー
ションの後、各班に分か
れて実習、よもやま話を
しながら会食。さて家
に帰っての復習は?
   地域の方が、どなたでも気軽に
参加できる「たまり場」を目指して
2014年6月スタートしました。
ちょっと誰かとおしゃべりしたい、
誰かに心配事を聞いて欲しい。
木曜日の午後オープンしています。

News 新着情報

   
2016/9/22  
子育て応援ライブ(歌:こんのひとみ) 申込を受け付けています。
2016/8/7  
こども食堂がオープンします。 12時〜14時
2016/6/1
楽膳倶楽部の会報「らくぜん」第5号が発行されました。
(発行済)第1号 第2号 第3号 第4号
≪お願い≫
毎月11日イオンの買い物レシートを楽膳倶楽部の投函ボックスへ
2014/2/25   
練馬区協働事業サバイバルレシピ集「食と防災」を刊行しました。

 今月の予定

   パソコン教室 4日  PM1:30〜PM3:30 参加費500円
   スマホタブレットお休み
   夜の談話室 25日  PM6:00〜PM9:00 参加費500円
  ● みんなで歌いましょうお休み
   パパカレッジ 28日


活動が紹介されました

  

   福祉 仕事と資格 (池田書店1999年11月発行)  
   ボランティア21「始めよう、楽しもう、ボランティア−シニア・シルバー編 」
           (財団法人国際ボランティア貯金普及協会2001年1月発行)
   退職者ボランティア活動事例集 社会を支えるシニアのボランテイア
           (財団法人勤労者リフレッシュ事業振興財団2002年3月発行)
  ● 支える 東京ボランティア奮闘記 (毎日新聞2004年9月15日発行)